人生散脳日誌

散財ならぬ散脳。そう、日々のどーでもいいようなことをつらつらと書くブログです。でも、たまにはマジメなこともあるかも...

10月

前回の記事のタイトルが9月前半だった。

 

 

 

 

ということは後半があってしかるべきなのですが、なんだかんだで流れてしまいました?

 

 

 

 

 

10月ですね。早いもんです。

10月と言いながら僕が今いるド田舎茨城も28度程まで気温が上がるなど夏日になったわけですが、この暑さもいよいよここまでとのこと。

 

 

 

9月いっぱい、厳密には10月1日までバイトとしてました。

ちょうどシフト固定の塾講師と並行して季節限定で塾講師をやり始めて1年がたったわけです。

いまはシフト固定の方はやめてしまいましたが。

 

 

 

このバイトをしててつくづく思うのは

受け持った生徒全員が常連さんということ。

それは季節限定でやっていたとしても変わりありません。

 

 

今日で担当講師がが変わるとなると、残念がる生徒も何人かはいるわけで。(喜ぶ人もいるかもわからないけどw)

その時に申し訳なさ半分やりがいを感じるんですね。

 

 

 

なんていつまでもノスタルジーに浸ってられません。

大学再開です。

またド田舎暮らしが始まるわけですが、少なくとも月1回の更新は続けていこうかなと思っています。

 

 

ネタはいくつか隠してありますが今回はこれにて。

(こうやって隠しておくと間違いなく次書こうとしたときには忘れていますのであしからず)