読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生散脳日誌

散財ならぬ散脳。そう、日々のどーでもいいようなことをつらつらと書くブログです。でも、たまにはマジメなこともあるかも...

ブログを更新しました!

2月25日ー2月27日 – 人生散脳日誌 on wordpress

2月20日

お久しぶりです。

実は、少し前からブログが2重体制になってまして、今回から基本的にはもう1つの方で書いていこうと思います。

 

 

何が違うかというと、自分でサーバーをたてています。

ただ、ブログサービスそのものは外部提供のものですが。

 

こちらは、削除するつもりまありません。

もう一つのブログを更新した際のアナウンスや、どうしても書きたいなと思ったことを書いていこうと思います。

何かを拡散していこうと思ったら、こちらのほうが有利ではあるので。

 

 

ということで、何やら広告みたいでいやらしいですがもう一つの方のブログも何卒のろしくおねがいします!

 

リンクはこちら

人生散脳日誌 on wordpress – どうしょうもないことばかり言ってます。お察しください

1月中間

昨日と今日(14日15日)はセンター試験なわけですが。

弟が受験生なので見送りに。

会場は東京大学。家から一番近い大学だからねw

 

 

14日は帰りに湯島天神へ。

本当は1月3日までには初詣に行っているのですが、なんだかんだで行けなかったので。

少し遅くなりましたがねwこの日も受験生らしき人が結構いました。

高校受験かな?

f:id:tateno_desu:20170115172010j:plain

 

おみくじも毎年のことながら引いてきました。

f:id:tateno_desu:20170115171956j:plain

吉でした。

可もなく不可もなくということでしょうか?

 

 

 

 

さて、大学も期末試験の足跡が聞こえてきて年度末もあと少し。

ここからさらに忙しくなりそうです💦

 

 

さて、今日はこの辺で。

年末総集編

とうとう、今年も年末を迎えました。

このブログもはじめてから3年たちました。(たぶん)

 

 

そもそも、このブログは後で読み返して前の年の同じ時期に何をしていたか思い出すために始めたんですね。それと、簡潔な文章を手早く書くこと。

 

 

このブログ、思い立った時に10分以内に書いてます。もちろんネタの仕込みもありません。ぶっつけ本番です。

 

 

しかしですね、このスタンスが裏目に出たのか根本的に文章を書く能力が欠落しているのか知りませんが

 

 

後で読み返しても自分の書いたことが自分でも全く理解できません。、

 

 

そこで来年の目標は、もう少し整理して書くことですかね。

あとは写真載せるようにします。

 

文字だけのブログなんて面白くないですもんンw

 

 

ということで、皆様よいお年を。

そして、来年もこのクソみたいなブログをよろしくお願いします💣

12月

なんと11月はブログを更新しないまま終わってしまいました。

 

 

大学の中間試験が大人の事情で3週間にまたがってしまったためです(今日終わりました)

 

 

結果は知りません。終わってますw

 

 

ということで早くも12月も半ば。

来週にはクリスマス。

今年も頼んでないのに竹内まりや

「クーリスマスが今年もやってくる」

とのんきに歌ってます。

 

 

さて、今年の目標は

 

 

 

 

忘れました。

来年の目標は

 

 

 

 

 

気が向いたら立てます。

 

 

 

とりあえずありえんほどの忙しさでありました。

ということで特に書くこともないのですが、放置しているわけではないぞというアピールを兼ねて更新しました。

 

 

 

では、この辺で!

10月後半

今日が10月23日ですか?

もうすぐ10月の終わりますね。はやいはやい。

 

 

 

昨日は君の名は。を見てきました。

今住んでるのが茨城県日立市

 

 

このボケ老人の墓場みたいな町には当然映画館なんかあるわけなく(近所にないだけかと思ったら市内に1つもないらしい)、水戸まで電車で30分ちょっと、駅までの時間も含めると約1時間かけて行ってまいりました。

 

 

感想としては良かったです。

ストーリーとしても素晴らしかった。

 

 

それ以上、に出てくる土地がおおよそ現実社会に沿ったものなので非現実的と現実のはざまのような感覚。これは不思議なもんですよ。

 

 

ちなみに浪人時代を過ごした四谷の街並み、さらには通っていた予備校まで出てきて何とも言えない気持ちになった。

これを茨城の異郷の地で見ているというのもなかなか感じるものがあった。

 

 

映画館を出たら暮らしなれた東京の街並みが広がっていたらいいなと心底思った。

これほどに田舎暮らしに疲弊しているのかもわからない。

いや、田舎がイヤというよりも故郷へのノスタルジーが大きいと思う。

 

 

当然映画の余韻に浸りながら外に踏み出せば水戸の田舎の街並みが広がっていたわけですが。

 

 

 

そのあとは、15分以上歩いて水戸京成百貨店のloftへ行きユーミンとのコラボ商品を見てきた。

映画の余韻が覚めるほどにひどいものだった。

15分以上かけてきたloftは5分足らずで何も得るものもなく退散することとなった。

 

 

その後さらに20分ほど歩き去年のバイト先へ

当然教え子はほとんどやめ、かつてのバイト仲間もほとんどやめたとのこと。

1年足らずでこんなに変わるんだなとしみじみとしてしまった。

 

 

そんな寂しさも感じつつ、今日はひたすら大学の課題をこなすこととする。

 

 

 

なんか、いつもの感じと違う出来になりましたが今日はここまで

 

 

10月

前回の記事のタイトルが9月前半だった。

 

 

 

 

ということは後半があってしかるべきなのですが、なんだかんだで流れてしまいました💣

 

 

 

 

 

10月ですね。早いもんです。

10月と言いながら僕が今いるド田舎茨城も28度程まで気温が上がるなど夏日になったわけですが、この暑さもいよいよここまでとのこと。

 

 

 

9月いっぱい、厳密には10月1日までバイトとしてました。

ちょうどシフト固定の塾講師と並行して季節限定で塾講師をやり始めて1年がたったわけです。

いまはシフト固定の方はやめてしまいましたが。

 

 

 

このバイトをしててつくづく思うのは

受け持った生徒全員が常連さんということ。

それは季節限定でやっていたとしても変わりありません。

 

 

今日で担当講師がが変わるとなると、残念がる生徒も何人かはいるわけで。(喜ぶ人もいるかもわからないけどw)

その時に申し訳なさ半分やりがいを感じるんですね。

 

 

 

なんていつまでもノスタルジーに浸ってられません。

大学再開です。

またド田舎暮らしが始まるわけですが、少なくとも月1回の更新は続けていこうかなと思っています。

 

 

ネタはいくつか隠してありますが今回はこれにて。

(こうやって隠しておくと間違いなく次書こうとしたときには忘れていますのであしからず)